鮭のちゃんちゃん焼き

手軽に作りたい

ちゃんちゃん焼きは、北海道の漁師料理。シャケなどの魚と、たくさんの野菜を使って作ります。レシピに書いている野菜はもちろん、冷蔵庫に少しずつ余ってしまった野菜が役立ちます。

鮭のちゃんちゃん焼き

【材料】(4人分)
シャケ(鮭)  4切れ
イカ   1パイ
キャベツ  1/2個
玉ねぎ   1個
ニンジン   1/2本
長ネギ  1本
生イシタケ   4~6枚
エノキダケ   小1袋
シメジ   1パック
モヤシ  1袋
ブロッコリー 1/2個
【合わせダレ】
(A) 白味噌  大8

(A) 酒   大3
(A) みりん   大1と1/2
(A) 砂糖 大2
きざみ赤唐がらし 適量(お好みで)
パター30g
塩・こしょう・油 適量

料理の下準備【下準備】


(A)の合わせダレを作っておく


 

調理手順【作り方】


手順鮭は皮をむき、半分に切って、塩コショウする


手順イカは胴から軟骨とワタを引き抜く。胴は1、5cm幅の輪切りにし、足はワタを切り落とし、吸盤を削ぎ取り5cmくらいに切る。よく洗って水けを切っておく


手順キャベツは大きめに手でちぎって水洗い


手順玉ねぎは半分に切ってから1cm幅に切る


手順ニンジンは皮を剥いて斜め薄切りにする


手順長ねぎは1cm幅の斜め切りにする


手順生シイタケは濡れたキッチンペーパーで汚れを拭き取り、笠から石づきを切り落とす。笠は斜めに2~3等分し、軸は縦に手で裂く


手順エノキダケは石づきを切り落とし、バラバラにする


手順シメジは石づきを切り落とし、子房に分ける


手順もやしは袋から出して、そのまま調理


手順ブロッコリーは、子房に分けて水洗いする


手順ホットプレートを熱し、バター20gを溶かし、鮭とイカをさっと焼き、一端取り出す


手順ブロッコリー以外の野菜をホットプレート全体に広げ、⑫の鮭とイカをのせて蓋をして7、8分蒸し焼きにする


手順ブロッコリー、細かく刻んだ残りのバター10gをちらし、合わせダレをまわし入れ、2、3分更に蒸し焼きにして出来上がり!  全体を混ぜて召し上がれ!


*お好みで、赤唐がらしを混ぜてよい

料理に役立つアイテム